ロケーションフォトの魅力は何といっても手軽で美しい世界観を演出できる点にあります。
自分たちの理想形を表現できる事例も多く、費用を抑えて手軽に完成させたい場合もしっかりと対応してもらえることも多く、話題性も抜群です。
大人も子供も優秀なスタッフの方々やカメラマンさんなどに、良い表情を引き出してもらえるため、大変良い記念となる場合がほとんどです。
衣装や背景も充実していて、かなり楽しい撮影になるため、ウエディングなどに特に最適です。

ロケーションフォトとは何?その魅力は?どんなことができるのか徹底解説

ロケーションフォトとは何?その魅力は?どんなことができるのか徹底解説 ロケーションフォトの魅力は、非日常的なシーンを演出したりすることができる点にあります。
ウエディングやコスプレなど便利に応用可能ですが、カメラマンの技術によりかなりの割合で理想の世界観を演出できる事例も少なくありません。
そして、例えばウエディングなど余計なシステムやかかる費用の総額を抑えたい人などにも最適で、ロケーションフォトの場合はかなり無駄なく完了することも可能です。
人気がある場所としては、神社の前など和風の建築物やお城などが人気で、美しい世界観を表現できることも多いと話題になっています。
魅力的な写真を撮影するコツは、カメラマンやスタッフの人びとと事前に打ち合わせをして、少し大げさぐらいの笑顔で撮影してもらうなどがあげられます。
もちろん自然体のほうが良い場合も多いですが、好みに合わせてもらえる場合が多いです。
子供やベビーの場合は特に優秀なスタッフが魅力的な表情を引き出してくれます。

ロケーションフォトはスタジオ撮影にないメリットがある

ロケーションフォトはスタジオ撮影にないメリットがある ロケーションフォトを選ぶのであれば、スタジオ撮影ではないメリットを感じながら写真を撮ることができます。
これを選ぶのであれば希望する様々な場所で写真を撮ることが可能です。
利用するサービスごとに対応している撮影場所は違っていますが、和装であればお寺やお城、神社から選べること、洋装であればチャペルなどで撮影できるケースが多いと言えます。
衣装に合った世界観のスポットを選ぶことができるため、挙式をしない場合でも本番に近い写真を残しやすいという魅力が感じられるはずです。
思い出の場所でロケーションフォトが実施できる場合も多いと言えます。
ふたりが出会った場所やプロポーズした場所などを採用することも可能です。
他には、おもしろい写真を撮れるという魅力もあるでしょう。
スタジオではスペースが限られているので難しいですが、ロケーションフォトの場合は広々とした場所でユニークな写真を残すことができます。
遠近法を使って男性の手のひらの上に女性が乗っているように見えるもの、指輪の中にふたりをおさめたものなどを撮ることができるでしょう。
ロケーションフォトには、こういったメリットがあることを知り、撮影することを検討してみることがおすすめだと言えます。

ロケーションフォトはスケジュールに余裕を持ったほうがいい理由

ロケーションフォトはできるだけスケジュールに余裕を持たせたほうがいいと、経験したカップルから聞いたことのある人は少なくありません。
実際に様々なカップルから話を聞いたことのある人も多いでしょうが、なぜ余裕を持たせたほうがいいのか、よく知っている人は多くないといいます。
天候が崩れた場合に備えて撮影をする時間や時期に幅を持たせることはもちろんですが、それだけではなく、時間帯や結婚式準備と重なってしまうなどのリスクを避ける配慮も兼ねているからです。
一般的にロケーションフォトはカップルが式の前に撮ることで知られています。
式の準備と仕事の合間に衣装やメイクをして一枚を残さなければならないため、時間を空けておくことが難しい人が多いのは事実です。
季節により雨が多くて雨天順延となることも多いですがそれだけではなく、理想通りの一枚になるために時間帯まで決めているカップルにとっては、時間帯にも余裕を持たせたいと考えることが多いといいます。

写真館ごとにロケーションフォトが得意か確認する方法

ロケーションフォトを依頼する場合には、写真館がどの程度ロケ撮影を得意としているかを確認することです。ロケを得意としているかどうかは、実績を確認するとよくわかります。
写真館の中にはSNSのアカウントを持っていて、ホームページからアクセスできるようにしているところも多いです。
実績が多ければ多いほど、ロケーションフォトを得意としている可能性が高いといいます。
撮影を得意としているところを探すためにSNSを探す必要は必ずしもありませんが、スタジオごとにロケで撮った写真を公開しているかどうかよく確認したうえで依頼したほうがいいといえます。
一枚ごとに撮影したものが大きく変化するのが特徴です。写真を見ればそのスタジオが得意としている分野がよくわかるといわれているため、事前に確認をして依頼することで、2人にとって最高の一枚を仕上げることができるでしょう。
もし見つからない場合は地域でロケ撮影に強いところを探すか、あるいは問い合わせてみることが大切となります。

ロケーションフォトを撮るならイメージはきちんと伝えておこう

最近は、結婚写真や成人式などの大切な写真を前撮りにする人が増えています。
当日では、撮影にあまり時間が掛けられないという問題もありますが、前撮りなら十分時間をかけることができます。
ヘアメイクや着付けにも時間をかけられますし、撮影にも慣れてくるのでリラックスした良い表情になることも期待できます。
スタジオ内だけで撮ることもできますが、最近は屋外でのロケーションフォトを希望する人も増えています。
ロケーションフォトで希望の仕上がりにするためには、撮影者にイメージをきちんと伝えておくことが大切です。
可愛らしい雰囲気を希望する人もいれば、スタイリッシュでおしゃれな仕上りを好む人もいます。
撮影者側と撮られる側にギャップがあると理想の仕上がりを得ることはできませんので、打ち合わせはしっかりと行いましょう。
テイストに合う衣裳や背景を選ぶことも大切ので、希望はきちんと伝えるようにします。
それから、希望のイメージに合う写真があれば、それを見せるとより伝わりやすくなります。

ロケーションフォトは天候に左右されやすい

真っ青な海を背景にかわいらしい新婦とかっこいい新郎が手をつないだりはしゃいだりしている姿は、とても美しいものです。
最近ロケーションフォトは特に人気を集めていますが、ロケーションフォトは一生に一度のことですので、入念に準備することがとても大切といえます。
写真を撮られるのがあまり好きではない、という方であればカメラ慣れするために、ロケーションフォトの前にたくさん写真を撮られる練習をするとよいでしょう。
しかし、どんなに入念に準備していも天候といった自然現象には打ち勝つことはできません。
では、どうしたらいいのでしょうか?それは、できるだけ天気の良い日が続くシーズンを選ぶということです。
梅雨の時期や台風が多く発生する時期を選ぶなら雨や台風に見舞われる確率が高くなってしまいます。
予備日を設けてもその日も雨になってしまった、という話は時折耳にします。
それで、梅雨や台風シーズンを避けることをお勧めします。

ロケーションフォトを撮影する場合は打ち合わせを念入りに

ロケーションフォトを撮影する場合、綿密に打ち合わせをしてから撮影に臨んだほうがいいといわれています。
理由の一つに天候だけではなく、時間帯なども影響しているからです。
希望している時間帯に理想通りのロケーションフォトを撮るためには、光源の都合上季節も大きく影響しています。
例えば夕暮れの季節は春夏秋冬により大幅に異なるため、どうしても撮りたい時間帯が異なることもあるからです。
仕事をしていてどうしても時間帯が制限されるカップルなども多いことから、撮るときに時間をどの程度必要とするのかをスタジオ側の意見を参考に確認しておくことで、魅力的な撮影をすることができるようになります。
納得できる一枚にしたい場合には、ある程度時間や日程に余裕のある形で撮影をすること、また、希望通りの高原になるようにすることが重要です。
特に夕暮れで太陽の沈むときに撮影をしたいなどの希望がある場合には、事前の確認が必要となります。
毎日夕暮れになる時間帯は違うことから、納得できる一枚にするためのポイントを把握することが重要です。

ロケーションフォトの最新情報をもっと

京都のロケーションフォト情報

新着情報

◎2022/10/26

情報を追加しました

> ロケーションフォトはスケジュールに余裕を持ったほうがいい理由
> 写真館ごとにロケーションフォトが得意か確認する方法
> ロケーションフォトを撮るならイメージはきちんと伝えておこう
> ロケーションフォトは天候に左右されやすい
> ロケーションフォトを撮影する場合は打ち合わせを念入りに

◎2021/12/15

ベビーや子供も利用できるの?のページを追加しました

◎2021/10/12

フォトを撮るときのポイントのページを追加しました

◎2021/7/30

サイト公開しました